故・Sf2midiでピアノ音源を探しているときに見つけた、Mmalmsjo Monorecordingという謎の音源。

Mmalmsjoを検索する限り、ピアノの音源として作られたのかもしれないけど、チェンバロや初期のフォルテピアノっぽい音だなぁ…ということで、バロックや古典派の音楽を演奏してみると、結構チェンバロらしく美しく聴こえました。ピアノの音源としては残念な音源の一つだと思っていましたが、チェンバロや初期のフォルテピアノの音源に使えると気づいた後は、バロックのチェンバロ曲を演奏する際にこのMmalmsjo Monorecordingを使うようになりました。

この音源を使用して演奏したバロック・古典派の楽曲はクレオフーガに投稿しています。また当時の調律を再現するために、キーを半音下げています。

 

CPEバッハ マーチ

 

Lモーツァルト アングレーズ

 

WFバッハ ブレー

WFバッハ 春

 

キルンベルガー ブレー

 

クープラン 小さな風車

 

クリーガー メヌエット

 

コレッリ サラバンド

 

スカルラッティ アリオーソ

スカルラッティ カプリッチョ

スカルラッティ ソナタ K380

スカルラッティ ソナタ K430

スカルラッティ ソナタ K9

スカルラッティ ソナタ ニ短調

 

ソレル ソナタ 第84番

 

ダガン かっこう

 

テーレマン ジーグ

 

ハイドン ソナタ HobXVI-40

 

バッハ  パルティータ 第1番 2つのメヌエット

バッハ  パルティータ 第1番 ジーグ

バッハ アリア ト長調

バッハ イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV 971

バッハ インヴェンション 第13番

バッハ インヴェンション 第14番

バッハ インヴェンション 第1番

バッハ フランス組曲 ト長調 BWV 816

バッハ フランス組曲 ホ長調 BWV 817

バッハ ブレー

バッハ プレリュード

バッハ プレリュード ホ短調

バッハ 小プレリュード ハ短調

バッハ 小プレリュード ハ長調

バッハ 組曲 ヘ長調 BWV 820

バッハ 二つのポロネーズ ト短調

バッハ 平均律クラヴィーア曲集第1巻 ハ短調

バッハ 平均律クラヴィーア曲集第1巻 ハ長調

 

ヘンデル インパーティネンス

ヘンデル サラバンド

ヘンデル 調子のよい鍛冶屋

ヘンデル 調子のよい鍛冶屋

 

ペツォルト メヌエット ト短調

ペツォルト メヌエット ト長調

 

モーツァルト はじめての作品集 KV1

モーツァルト メヌエット KV2

モーツァルト 幻想曲 KV397

 

ラモー よろこび

ラモー タンブラン

 

作曲者不詳 マーチ 変ホ長調

作曲者不詳 メヌエット

作曲者不詳 メヌエット イ短調

作曲者不詳 メヌエット ハ短調

 

いかがでしたでしょうか? 結構チェンバロっぽくてきれいに聴こえますでしょう?

個人的に、普通のMIDI音源のチェンバロよりもリアルに聴こえると感じました。

しょぼいと言われている音源も使い方によっては、意外と役に立つものです。チェンバロの音色にするときに、音色番号をいちいち7に変更しなくてもいいですし。

フランスのシューベルトおよびメンデルスゾーンと称しているガブリエル・フォーレのピアノ曲です。

舟歌、即興曲、夜想曲から特に好きな曲を選んでみました。

 

「舟歌」

op26 イ短調

op41 ト長調

op42 変ト長調

op44 変イ長調

op66 嬰ヘ短調

op70 変ホ長調

「即興曲」

op25 変ホ長調

op31 ヘ短調

op34 変イ長調

「夜想曲」

op33-2 ロ長調

op33-3 変イ長調

op36 変ホ長調

op63 変ニ長調

op84-8 変ニ長調